クレジットカードショッピング枠現金化使用前の注意点まとめ

クレジット 未分類

クレジットカード現金化で気をつけるべき事

本記事ではクレジットカードショッピング枠現金化が犯罪か?危険か?という事を詳しい人がご紹介します。

ポイントを最初に把握することによって問題を回避しましょう。

クレカショッピング枠現金化とは?

クレカ現金化とは、古物商の了承を取った商品の売買業者が、利用者のクレジットカードの買い物限度額の範囲内で商品を獲得してもらい、その取得値段から手数料などの代金を引いた金額で取引する事で使用者がお金に交換出来るというやり方です。

前もってWEBページや口コミ、あとは買取でお金に換金という行為を商売にしている店舗のいろいろな情報をチェックして堅実な店を活用すれば安心ですが、万が一悪徳行為を行う業者に当たってしまったときも、あらかじめ準備や対応をうまくやれば痛い目に遭わずにうまくいくでしょう。

クレカショッピング枠現金化3つの改善点

クレジットカード現金化は違法?

クレジットカードのショッピング出来る限度額はお買い物で消費するやり方です。お金は作れません。

マネーに変えるために買取率のでかいものばかり取得してると、発覚した場合には利用者であるあなたのクレカが利用停止になるおそれがあります。おそれが存在します。

クレカード売買サイトのHPには公安委員会からの承諾取っています!というような表記がされていますが、これは本当は「古物取引」の許しをうけているだけであって、カードのお買い物枠売買の許可を取っているわけではありません。

優良売買店を見極める方法

クレジット取引には多種多様なグレーな要素があります。

前述した通り、カード換金には色々な悪質な行為が存在していてひどい業者に引っかかってしまうリスクは避けたくても難しいものです。

しかしながく、このような業者が事業を続けていける最大の理由は利用者の需要があるからに他なりません。

クレカショッピング枠現金化という手段がどんな事をして商売をしている業者かはどのような資質の人かを十分に認識した上で少しでも堅実で正しい業者選ぶ事が大切なパートだと思います。

このような依頼を理解してくれる堅実店舗は少なからず存在します。

ご自身で検索される場合はいかにして堅実な店舗を見抜けばいいのでしょうか。

方法の一つとしてWEBページや口コミサイトを見てみるという方法があります。

でも、ホームページをリサーチする時にもいくつかの注意があります。

HPなんかに記載してあることは本当ではないかもしれません。

最短振込10分・手数料一切なしのような夢のような条件は信じない方が無難です。

買取率の一般的な相場は確かな店を通した場合でも80%程度と考えておいてください。

かなり高い買取率は嘘かもしれません

詳細は電話などの手段で問い合わせましょう。

対応した人の態度でどのような印象を受けたかで、いくらかの会社を使うかどうかの判断は出来ます。

クレカ現金化まとめ

今回はクレカ現金化についてまとめました。

また見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました